ITコーディネータ

ホントお久ぶりのブログです。

納期が今月20日までの報告書があり、納期までに提出しなければいけなくて・・・、無事先ほど報告書を送りました。間に合った。

1ヶ月ご無沙汰いたしました。この1ヶ月かなり中身の濃い1ヶ月でした。

火曜日に名古屋に行きます。情報化サミット2011で中部IT経営力大賞2011表彰式と受賞者のIT経営事例発表があります。

中部IT経営力大賞受賞企業、石川県からは、優秀賞に『東和株式会社』さん、奨励賞に株式会社マツモト』さんが受賞されました。おめでとうございます。

情報化サミット2011 

img002_convert_20110221004356.jpg

明日30日が、中小企業IT経営力大賞応募の締切りになります。

中小企業IT経営力大賞は、経済産業省が主催する平成19年度に創設された表彰制度のことです。
優れたIT経営を実現し、かつ他の中小企業がIT経営に取り組む際の参考となるような中小企業や組織に贈られます。

IT経営とは、IT化を導入すれば上手く行くと言う魔法の言葉ではなく、
経営にITを如何に上手く使っているか、経営課題を如何にITを活用して解決したか、と言う事です。

2008年から応募の応援をさせて頂いています。
2008年は中部中小企業IT経営力大賞奨励賞を受賞された「馬場化学工業株式会社」、2009年は中部中小企業IT経営力大賞優秀賞を受賞された丸井織物株式会社」でした。

今回はいつも以上に多い6社の応募の応援をさせて頂きました。

ゆっくり経営層の方々のお話を聞けて大変勉強になりますし、皆さん経営課題に「気づき」課題解決に向け取り組む姿勢がわかります。
応援しているよりは勉強させて頂いているような感じです。

結果よりも参加され、IT経営の成果を纏めあげることに意味があります。今年の応募の方々ありがとうございました。

追伸:
11月に「気づきの経営」IT経営セミナー~ケース事例でわかり易く簡単に学べるセミナー~があります。
電話、FAXからお問い合わせください。セミナーの詳細な説明に伺います。
 

ホームページやブログを活用することで、なにか変わるのではないか・・・・?と期待を持っている経営者の方も多い様に思います。

自分は先ず、「いまのお客様を大切にしてますか」と質問します。

「いまのお客様」が一番に会社こと、お店のことを知っているお客様です。

このお客様を大切にしていれば、もう一度頼んでくれるし、新しいお客さんを連れていてくれます。

インターネットで新しいお客様を増やすことも大切ですが、いまきてくれたお客さんにまた来てくれるサービスができてから、ホームページやブログでの集客に進んでも良いのではないかと思います。

ホームページやブログの役割は、現実の会社やお店と同じで、お客さまに信頼信用をより持ってもらうためのツールです。
ホームページやブログが更新されていないと信頼は・・・・・・
 

1月6日(水)の夕方は、ITC1Wです。
ITC1Wは、ITコーディネータの勉強会で第一水曜日19時からIT総合人材育成センターの2階で行われています。
今回のテーマは、PMPが語る「人生プロジェクト」のマネジメントでした。講師はPMP資格を取得されたAT情報研の熊谷さんでした。
プロジェクトの定義やプロジェクトマネジメント・プロセス群と知的エリアの説明を受けた。最後に人生もプロジェクト、期間があって、行き先を明確にしてマネジメントしてますかと問われたように思いました。

新年初回で参加者14名、たくさんの方が参加して頂き、とても良いお話でした。

PMPとは、アメリカの非営利団体PMI(Project Management Institute)が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格。

 同団体が「PMBOK」(Project Management Body of Knowledge)としてまとめた知識体系に準拠して試験が行なわれ、受験者はプロジェクトマネジメントに関する体系化されたアプローチ、方法論、事例に関する知識を問われる。体系的知識を備えているとみなされる者にはPMPの認定が与えられる。


200100106.jpg

先週の6日は第1期「IT経営セミナー」で講師を勤めました。
経済産業省が主催する、後継者・幹部社員のための経営者研修です。

いま行っている改革の取組の枠を少し広げて、明確な計画にまで落し込みます。
1~3年後の会社の「経営戦略企画書」、「IT経営企画書」を手順に従って作成するセミナーです。
明確な計画があるか、ないかでこれからの成長に雲泥の差がでます。

定員10名のところ、ちょうど10名の方が参加して頂きました。

事例企業の経営戦略企画をグループで作成し、経営戦略策定手順を学んでもらいます。
1.IT経営について説明
2.IT経営成功事例ビデオ
3.研修の趣旨、事例企業説明
4.社長の思い(グループワーク)
5.SWOT分析(グループワーク)
6.重要成功要因の抽出(グループワーク)
7.重要成功要因の優先順位付け(グループワーク)
8.あるべき姿のビジネスモデル(グループワーク)

緊張気味に始まりましたが、グループワークを進める中でリラックスした雰囲気になりました。
とっても良い雰囲気でセミナーを進めることが出来ました。参加された方々に感謝です。

次回は、自社の「経営戦略企画書」、「IT経営企画書」を策定いたします。

効果がある、とても「気づき」の多いセミナーです。

第2期も募集しています。9月3日、10日両日参加できる方が対象です。

20090806.jpg

 

IT経営セミナーのお知らせ

IT経営セミナーのお知らせです。
 
経済産業省が主催する、後継者・幹部社員のための経営者研修です。
 
日時:8月6日(木)と8月20日(木)の2日間(担当講師:福岡) 
 
時間:10時~17時
 
場所:石川県IT総合人材育成センター(地場産業振興センター内)
 
参加費は無料ですが、テキスト代2,625円です。
 
対象は、いま行っている経営改善の取組を枠を少し広げて、明確な計画にまで落し込みせんか。
明確な計画があるか、ないかで雲泥の差がでます。
 
1~3年後の会社の「経営戦略企画書」、「IT経営企画書」を手順に従って作成するセミナーです。
 
以下の手順んで経営戦略、IT戦略を作成します。
1.社長の思い
2.SWOT分析
3.ドメイン分析
4.重要成功要因の抽出
5.重要成功要因の優先順位付け
6.あるべき姿のビジネスモデル
7.アクションプラン

「気づき」がいっぱいあるセミナーです。

お申し込みは、申込用紙(PDF)に記入してFAXしてください。
 

4月1日は、日本ではお役所、企業などで多くの制度の変更、新設、発足が行われ、個人でも異動や新入学などがあります。

自分も新入社員になったような気持ちの一日でした。なんか久々に感じる緊張でした。

4月1日付けで、石川県商工会連合会の地域力連携拠点事業の応援コーディネーターの仕事を行うことになりました。

石川県商工会連合会で委嘱状を頂き、皆さんに紹介をして頂きました。勤務は、1週間の内1日を担当いたします。

地域力連携拠点事業は、中小企業が直面する課題に対して、きめ細かな支援を行う事業です。
応援コーディネーターは、他の中小企業支援機関等とのつながりを活かして、悩みを抱える中小企業や新しいことを始めたい中小企業等を積極的に見つけ出し、経営上の課題の正確・迅速な把握や課題解決に向けた戦略の立案を支援します。

自分が独立した「志」にとてもあっている仕事になります。
1年間の委嘱期間ですが、空回りしないように精一杯やってみようと思っています。
 

日曜日に、「本気で学ぶECサイトSEM講習会」に行ってきました。

SEM(Search Engine Marketing)は検索エンジンから自社Webサイトへの訪問者を増やすマーケティング手法のことです。
ECサイトは、自社の商品(広義では他社の商品を販売してもECサイトである)やサービスをインターネット上で販売しているサイトのことです。

ITコーディネータとして、経営者と話をしていますと必ず売上上げたい、ホームページやブログ、ECサイトの話がよく出ます。その時に少しでも情報が提供したいと思い、講習会に参加しました。

とってもいい話が聞けました。
なにかというとたくさんありましたが、事業戦略を立てることの大切さです。ITコーディネータの経営戦略の考え方と同じでした。

STPの設定、Segmentation(セグメンテーション)、Targeting(ターゲッティング)、Positioninng(ポジショニング)を明確にすることです。そしてある領域で日本一を目指すことでした。

一人でやるなら効率がいいこと、市場も大きいが競合も増えること、ひとつのマーケットの成熟期間が短く、適切なタイミングで事業転換が必要なこと、これらのことは知らないとECサイトは立ち上げれば儲かると勘違いします。

ECサイトの4つのモデルがあり、それぞれに戦略があります。

ウオンツ単品(指名買い型) ipot,Wii,ルイ・ヴィトン等
上級SEOテクニックが必要、価格競争に巻き込まれない工夫が必要

ウオンツ多品(専門モール型)本、ワイン、酒、バイクグッツ等
サイトリピートしやすいサイト設計

ニーズ単品(単品リピート型)化粧品、健康食品、石けん等
初期購入の高いハードルを越えさせる工夫を、リピート頻度を監視し、リピート効率を追求

ニーズ多品(総合モール型)家具、インテリヤ等
比較・検討で購入意欲を高める

大切なのは、アクセスログ解析によるサイト改善が必要です。Google Analyticsの導入が一番費用対効果があるそうです。

自分のこのブログには、Google Analyticsを導入しています。あまり活用はされていませんが、これから活用しようと思いました。

なかなか聞けないお話を順序良く纏めて話してくれて勉強になった講習会でした。これで少しお客様の質問に答えられます。
 

eAT経営塾に参加しました

先週水曜日にeAT経営塾第一期第2回に参加しました。テーマは「経営とデザイン」で、金沢市出身で金沢美術工芸大学を卒業後、それぞれ電通、博報堂に入社、いまはどちらも独立されて東京で活躍されています水口アートディレクター、米村クリエイティブディレクターの講師の方のお話が聞けました。

eAT経営塾は、経営活動にクリエイティブを活かすための、柔軟な発想と企画力に富む、これからの経営者の育成を目指す経営塾です。

水口アートディレクター、デザインとは「企業の顔つき」、人で言う「人柄」を表現するもの。
米村クリエイティブディレクター、デザインは「メッセージ(主張や意図)」を表現するもの。
お2人の話を伺いながら、デザインプロジェクトを手がけるときは経営者(経営)の懐の中に入って一緒にぶつかり合いながらながら作成しなければうまく行かない、ビジネスをデザインすることのように思えた。
レベルは違いますが、いまやってるITコーディネータの仕事、3年後のあるべき姿を表現する部分で、大変参考になりました。

マーケッテングの話もありました。
アイドマ(AIDMA)の法則からカジュアル(CASAL)の法則へ

A  t t e n t i o n (注目)
Ⅰn t e r e s t (関心)
D e s i r e (欲求)
M e m o r y (記憶)
A c t i o n (行動)

Cu r i o u s (気になる化) ←PR 
A p p l y   (自分ごと化)  ←広告
S e r c h     (検索)      ←Web
A c t           (購買)      ←店頭
L o v e        (愛着リピート)  ←フォロー

社是の紹介もありました。
「迷ったら笑える方に」 手にする人の顔がみえて、最後は楽しいこと!

迷ったら、楽しい方、笑える方に進みたいですね。

もうお一方、イート金沢実行委員の宮田クリエイティブディレクターの「グローバル化するモバイルコンテンツ」、iphoneで始まるビジネス領域の話は興味が引かれました。世界中でアプリを使ってもらえる世界が広がっています。
iphone購入検討中!

eAT KANAZAWAとは
金沢発のエレクトロニックアートの祭典。1997年の開催以来、国内外のクリエィターや学生、IT関連の仕事にたずさわる人たちの相互交流の場として、金沢を舞台に開かれるエレクトロニックアートの表現者の祭典です。「フォーラム」や「アワード」「セミナー」等のプログラムに加え、金沢ならではの夜塾が参加者に新しい創造性と未来への眼をひらかせてくれるイベントです。
 

確定申告に行きました

平成20年度分の確定申告の締め切りは16日(月)です。昨日無事に提出して来ました。

昨年19年度から青色申告のパッケージを購入し、青色申告決算書を作成して提出しています。
毎月ちゃんと領収書と売上等を入力すると簡単なんですが、ついつい後伸ばしになって・・・・反省です。

その後は、国税庁のホームページの確定申告書作成コーナーで必要事項を入力して印刷、青色申告決算書、社会保険料控除証明書、一般の保険料支払額等の証明書を紙に貼って提出しました。

決算書は経営の通信簿と言われています。売上は目標数値を少し下回りましたが、予想以上に健闘したと思います。経営者の先輩から、売上はあなたを信頼してくれた方のバロメータ、あなたを信頼してくれた金額と言われました。これからも信頼を裏切らない仕事を心掛けなければいけませんね。

いろんな方から仕事を紹介して頂き感謝です。そして自分だけでできないところもたくさんの方が手伝ってもらいました。感謝です。

さあ、21年度の売上目標を決めて、これからの方向性を見直しを行ういいタイミングだと自分自身思っています。

お会いする経営者の方に、3年後の会社のあるべき姿を頭の中に留めて置いても、すぐに何か起こると忘れます、必ず書いて残しましょうと言っています。最近は模造紙にポストイットで残すように進めています。
気づいたときに模造紙をひろげるといままでの続きが、思い出さなくてもすぐに始められますし、変更も簡単にできます。環境とともにあるべき姿は変わらなくては生き残れないからです。

と人に言っているので、自分もすぐに行動です。この行動力も大変大切なことなんです。

この1年で体験して学習したことです。
 

ウェブページ

Powered by
MovableType4.23-ja
株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:  はてなブックマーク数  はてなブックマーク  はてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

タグクラウド

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちITコーディネータカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは経営革新です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count