2009年2月アーカイブ

「新現役のためのIT経営のあり方を考えるセミナー」の講師を行いました。

新現役とは、退職された方や近く退職を予定される方で、今まで培った経験、ノウハウ、ネットワークを活かして、地域・中小企業の支援に貢献したい方です。

セミナーの内容は、「経営者研修」のテキストをベースに4日間を2日間に短縮して行いました。

本日は2日目で、自分はビジネスモデル作成と収益性の確認をテーマに行いました。

第1日目は、2008年IT経営力大賞の受賞会社のIT経営成功事例のビデオ紹介を行い、ケース企業のSWOT分析、事業ドメインで現状分析を行った。
そして、現状分析から重要成功要因の抽出を行った。

第2日目の自分の担当は、自分の得意とするビジネスモデルの検証、バランス・スコアカードの財務の視点、顧客の視点、業務プロセルの視点、人材と変革の視点でビジネスモデルを検証します。

2日間通して、ケース企業の分析をグループ検討で行いましたが、さすが皆さん豊富な経験があり、良い検討ができ、熱が入っていました。

最後皆さんにセミナーの感想を伺いましたが、IT経営とついているのでIT関連の話かと思って来たという方が多かったようです。ITの話よりも経営戦略の話(経営の基本となる話)で、とても良かったとお褒めの言葉をたくさん頂きました。

知名度低いことを痛感しましたが、一人ひとり方に、理解してもらえる努力をしないといけないと思いました。

ITコーディネータは、経営の基本的な部分の整理を行い、経営課題を抽出し、その課題の解決にIT化すれば良いところをIT化、IT化ではなく人材育成ならば人材育成の提案を行い、経営戦略策定支援を行います。

関連記事
<a href="http://myproject.blog13.fc2.com/blog-category-7.html" title="「ITコーディネータ」をテーマにしたブログ一覧">このブログで「ITコーディネータ」をテーマにしたブログ一覧</a>

  20090223.jpg

本日、IT総合人材育成センターで石川県中小企業団体中央会組合様向けウェブサイト活性化研修の講師を行いました。今回はサブ講師にクリエーションあきやまのあきやまさんにお願いしました。

研修内容は、インターネットの仕組み(知識の整理)、集客につながるウェブサイト、検索エンジン対応、これからのウェブサイト(ブログ、SNS)、アクセス解析ツール、事例から良いサイト・悪いサイトでした。

新しい取り組みとして、途中で質問したり、コメントを付け加え、二人でかけあいで進めました。とてもうまく行ったと思っています。

昨日は、昨年から経営革新計画書作成のご支援を行ったお客様の発表会に参加、今回の計画書説明とNLPを活用したコミュニケーションのお話を行いました。

1週間前のPHP経営者友の会でも、ITコーディネータの仕事~「IT経営」で中小企業の経営力をUP!~という題材でスピーチを行った。

少しづつですが、話する機会が多くなり、うまくしゃべれるようになってきたように思っているのは自分だけでしょうか。自分としては苦手な分野ですね。

関連記事
<a href="
http://myproject.blog13.fc2.com/blog-category-13.html" title="「お仕事」をテーマにしたブログ一覧">このブログで「お仕事」をテーマにしたブログ一覧</a>
 

先日の中日新聞に2009年「中小企業IT経営力大賞」結果が発表されていました。

経済産業大臣賞に石川県能美市の機械製造のタガミ・イーエクスが大賞を受賞しました。全国で3社の中に選ばれました、凄いことです。
生産管理システムを活用し、外注先との情報共有や納期管理を強化したことが評価されたようです。

中部経済産業局の「中部IT経営力大賞」では、合繊維物の丸井織物(中能登町)が優秀賞に選ばれました。
営業開発体制の強化を目的にテキスタイルスタジオを設置し、新商品開発や試作・生産までデータの一元化を図り、原糸開発からテキスタイルまでのトータル管理を実現する等、優れたIT経営を実現し、かつ、経営やIT導入などにおいて特徴的なIT経営実践企業として評価されました。

丸井織物さんの応募書類作成のお手伝いをさせえて頂いたので、新聞みてガッツポーズがでました。丸井織物さん、おめでとうございます。
昨年の中部IT経営力大賞奨励賞を受賞の馬場化学工業さんと言い、とって良い会社とめぐり合えて良い経験ができ感謝しています。

でも、ホントよかったです。
 

ターゲットを絞った戦略

HNK経済羅針盤より

楽しいデザインが女性に人気インテリアショップFrancFranc(フランフラン)の高島郁夫社長がゲストでした。直近の半年間の対前年売上げ20%の伸び率をキープしています。この時期凄いですね。

顧客のターゲットは、都会、一人暮らし、前向きな25歳、女性という的を絞った戦略をとっています。

職場は自由に発想してもらうために自然をイメージ、床はグリーンで、柱は木の幹になっています。打合せのテーブルは卓球台です。

Googleの職場もこんな感じでしたね。

「お客様がお店に何を求めているかを考えた時に、やはり楽しさやワイワイどきどきをお客様は求められるので、楽しんで商品を作らないとだめ」
「楽しければモノは売れる」 お店で楽しいモノを売っていますか?

「見え方次第でモノは売れる」
お店の模様替えは月1回、店に入った瞬間に「わー」と思えるかどうか。そして、ワーと驚く見せ筋商品と買ってもらう売れ筋商品が必要です。

「楽しければモノは売れる」、「見え方次第でモノは売れる」は、FrancFrancショップ運営のノウハウですね。

事務所があります名鉄エムザの2階にFrancFrancがあります。お客様はターゲットにぴったりの女性が多いことに納得できました。1ヶ月に1回模様替えしているか、見せ筋、売れ筋になっているか各確認してみます。

今年2回目になります、2月のITC1W勉強会に参加しました。とってもたくさんの方が集まりました。

今回はマイクロソフト北陸支店支店長様をゲストに迎えて、私たちITコーディネータは企業の業務革新を行います、そしてお話はオフィス業務革新についての勉強会でした。

テーマは「最小で、最強を 〜驚愕のオフィス業務革新〜」 

お二人の掛け合いでプレゼンが行われました。OneNoteを使った手づくりのプレゼンは事例もあってとってもわかりやすかったです。

OneNoteはいろんな機能がありますが、自分はプレゼンツールとして、打合せのツールとして使ってみたいと感じました。タブレットを使って書き加えていくところが良かったです。

タブレットパソコンが必要なのが難点ですが、逆にキーボードアレルギーの社長さんにはぴったりかと思いました。

皆さんとっても興味を持って聞いていました。

関連記事
このブログで「ITコーディネータ」をテーマにしたブログ一覧

ITC1W勉強会 こんなにたくさん参加してもらいました

ウェブページ

Powered by
MovableType4.23-ja
株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

ソーシャルブックマーク

タグクラウド

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count