2007年3月アーカイブ

200億円の赤字を1年で黒字化した坂本社長、インタビューの中で感動する発言がいろいろありました。 坂本流経営は、スピードが命です。競合会社はアジアですから対抗するならば、彼ら以上のスピードが必要です。毎朝報告メールをチェック、24時間以内に回答します。スピード経営のために経営判断に必要な数値はすべて頭に入れています。 1,000億円の資金調達は、自ら足を運びました。 (大口取引先のキャノン市川専務の話) 自分で責任を持って情報を集めた人の言葉は違う、心にしみてくる。本を読んでとか部下に聞いたことを鵜呑みにしてしゃべっている人と自分の言葉でしゃべってる人はすぐにわかります。半分は会社に投資するよりも坂本さんに投資するわけですね。凄いです! (坂本社長談) 悪い時は自分が先頭に立ってコストを下げる事や辛い事を自分がまともに受けてやっていかなきゃいかん。そういう事ができなければ社長として失格なんですね。 会議は殆どなし、毎週火曜日1時間、会議資料も2,3枚、2ヶ月が1週間にスピードが変わったそうです。 某社の役員、1ヶ月中半分が会議だった、残り50%、25%が会議のための資料作り。仕事してるようなしてないような事しても仕方がない。 2009年から2010年くらいまでには、世界一になれる絵が描けてきたそうです。 さすが再建請負人ですね。 (NHK経済羅針盤より) 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!18位付近にいます、みつけてもう一度クリック。 週末の武蔵ビジネスクラブのイベント、気軽に参加できま〜す。 16日(金)武蔵ビジネスクラブ定例会親睦会です。
トップが変わるだけでこれだけ変わるのか。びっくりです! 日立とNECのDRAM(記憶用半導体)部門を切り離してできたエルピーダメモリ、4年前200億円超の赤字を抱えたエルピーダメモリの社長を頼まれたのは再建請負人坂本幸雄社長でした。 外からみたらダメという感じが強かったが社長を引き受けました。 社長就任の目標に ・12ヶ月以内の黒字化 ・24ヶ月以内の株式上場 ・48ヶ月以内の世界トップ3に入る みんな、できる訳ないとしらけていましたが、1年目黒字化、2年目株式上場を達成しました。最後のトップ3は達成出来なかったが、今年中iに3位以内になる予定です。 先ずは、製品の絞込みを行いました。パソコン、デジタルカメラ、携帯電話部門があり、パソコンは大量生産コストで勝ち目がないと判断し、デジタルカメラ、携帯電話に集中しました。 また、世界と戦える高い技術があると確信し、生産能力増強を決断し1,000億円の投資を決めました。 1,000億円の資金調達や素晴らしい経営の考え方、行動力等は時間がなくなったので明日にします。(つづく) (NHK経済羅針盤より) 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!18位付近にいます、みつけてもう一度クリック。
「女性起業家育成セミナー」4回シリーズの3回目を担当、緊張しましたが無事終わりました。昨年と同じでしたが、前回より今回はだいぶ慣れてきました。 ITコーディネータにおけるSWOT分析の位置づけ、SWOT分析の説明、マクドナルドとモスバーガーのSWOT分析の実習、発表を行いました。 課題としまして、SWOT分析の手法を用いて、自分の強み、弱み、機会、脅威を分析してもらいます。 今回のセミナーでNLPで学んだことも活用しました。いつもなら緊張してあがらないようにと思うところ、今回は前日からリラックスしてしゃべれるイメージを持ち、またセミナーの最初に場の大切さの話をしました。おかげさまでセミナーは、スムーズに無事終わりました。 セミナー様子SWOT分析
人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!15位付近にいます、みつけてもう一度クリック。

週末のセミナー準備

2月1日以来、雪が積もりました。本日は第1水曜日、ITコーディネータ勉強会でした。 昼過ぎにIさんから「今日の勉強会いけなくなった」の連絡、あっ!すっかり忘れていました、開催案内のメールも出していませんでした。 ITC1Wの皆さま申し訳ありませんでした。 気になったので、6時30分にIT総合人材育成センターで1時間待ちましたが誰も・・・・。次回は必ずやりましょう4/4(水)です。 今週末、ITビジネスプラザ武蔵で行われる「女性起業家セミナー」の資料の準備を行っています。 昨年に引き続き今年も講師を行います。50分で「SWOT分析」の手法を説明します。 ITコーディネータプロセスの現状分析ツール「SWOT分析」の手法を用いて、これから始めるビジネスに対して自分の強み、弱み、機会、脅威の現状分析を行う予定です。 昨年の今頃ははじめての講師だったのでかなり緊張気味でしたが、今年はIT経営応援隊の「経営者IT経営研修」での講師の経験で少し余裕があります。経験とは大切なことです、頑張ってやって良かったと思います。 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!18位付近にいます、みつけてもう一度クリック。

ウェブページ

Powered by
MovableType4.23-ja
株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

ソーシャルブックマーク

タグクラウド

このアーカイブについて

このページには、2007年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count