2006年12月アーカイブ

IT経営を体験できるよい機会です。興味のある方は参加されてはどうでしょうか。とってもいい経験、気づきがあります。 「IT経営応援隊 CIO育成研修会」 【わが社の経営戦略・情報化戦略に基づいたRFP作成研修】 これからの企業経営に不可欠とされるのがIT経営です。この研修会は、経営革新及び戦略的IT化を具体的に実現したいと望まれる中小企業の経営者の皆様に対して、経営とIT双方に精通した専門家(ITコーディネータ)が指導・助言をし、ケーススタディを中心としたプログラムで、経営改革とIT経営の手法を修得していただく研修です。 詳細内容・申込み先 http://www.ishikawa-sc.co.jp/isc/event/cioikusei.html 【IT経営成熟度診断の診断希望企業を募集】 これからの企業経営に不可欠とされるのが「IT経営」です。 「IT経営」とは、ITを利活用した経営戦略から生み出されるビジネスの仕組みによる経営の進め方であり、企業のビジネス競争力を高めるためにITを利活用している経営のこと。 「IT経営成熟度診断」で、自社の経営目標と現実の経営実績のギャップを埋め、IT経営の視点から重要経営課題の解決方法を見つけ出してみませんか? ITコーディネーターが自社の解決方法を見つけるための手助けをいたします。 詳細内容・申込み先 http://shoko.or.jp/000news/2006121802.pdf 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!23位付近にいます。
カルビーの語源は、昭和30年広島で創業、子供達に栄養価の高いお菓子を食べさせたいから始まり、カルシウムのカルとビタミンB1のB(ビー)でカルビーが語源です。 39年にエビのかき揚げをヒントのかっぱえびせんが出来、大ヒットになりました。やめられない、とまらない かっぱえびせんの広告コピーは有名、やめられない、とまらないのヒミツは、1本に10本の筋、塩味がからみやすく、長さ5cmは、食べるリズム感が良いためである。 42年にアメリカ進出したが、エビ風味は受け入れてもらえず失敗でした。がここが凄いところです。アメリカ人はなにを食べているのかを調べてポテトチップスをつくりました。ただポテトチップスは生もので、日が経つと油が酸化してまずくなり、製造年月日の表示を行い鮮度戦略を行った。 かっぱえびせんのアメリカへの進出の失敗がポテトチップを生みました。 販売面では、ゾーンセールスを活用しています。 ゾーンセールスは、担当地区をまわる営業ですが、地元の主婦を契約社員として全国で250名を採用しています。 主婦がポイントで、主婦目線の発想で営業を行っています。例えば、ポテトチップスとビールやチョコレートを一緒に並べて一緒に買ってもらう。 (がっちりマンデーより) まだ年賀状できてません。クリスマスまでに仕上げよっと・・ 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!23位付近にいます。
小林製薬って製薬会社ですよね。 ブルーレット、サワデー、トイレのその後に、熱さまシート等、ユニークなネーミングの家庭用品の方が有名な会社です。 小林製薬の飛躍の転換点は、兄一雅のアメリカ旅行でした。アメリカでみたトイレの芳香剤にびっくり「あったらいいな」とブルーレットを開発、これがヒット商品に。ここからが始まりでした。 「小さな池の大きな魚作戦」とは、大手が活躍する市場は狙わない、「あったらいいな」の小さな市場を狙え、「あったらいいな」をかたちにする会社に変えていきました。←会社の戦略です。 だから今までなかった新商品ばかりです。 今までにない新商品に欠かせないのがアイデア集めです。全社員提案制度で、年間3万7千件出されています。 アイディアを引き出す原動力は、全社員提案制度ではなく明るい社内雰囲気づくりでした。←制度ではなく、社内の雰囲気です。忘れてしまいがちな大事なことですね。 ユニークなネーミングは、わかりやすさには徹底的にこだわり、覚えやすい、リズム感があり、1秒でわかることだそうです。 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!20位付近にいます。
この間、福助株式会社が人気モデルの押切もえさんと蛯原友里さんがプロデュースしたストッキングを開発中というテレビ番組をちらっとみました。 人気モデルがプロデュースするだけで商品価値は上がるんだろうなと何気なくみてました。 先日、むすめ宛てに宅急便が届きました。中身はなんと人気モデルがプロデュースしたストッキングでした。はやい! インターネットで調べると、先行販売を1日から始める。1000足限定の高級ラインなどを丸井11店舗、福助直営店4店舗、ケータイサイト(ガールズウォーカー、ファッションウォーカー、福助HP)で展開する。本格販売は07年2月からだそうです。 むすめ達のあきれるほど早い情報収集力、ケータイサイトで購入できれば地域的なハンディはなくなりますね。お値段は普通の3倍くらいだそうです。 (独り言)たったワンポイント刺繍が入ってるだけじゃん、もったいな〜。 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!34位付近にいます。 元気のポイント! 20061212.jpg
今年2回目の忘年会、ITコーディネータ勉強会(ITC1W)の忘年会に参加しました。 場所は近江町市場中にある近江町食堂です。ここは武蔵ビジネスクラブでよくお世話になっています。近江町市場の中にあると言う雰囲気と料理が美味しいITC1Wで言う「例の」です。 食事しながら、「美味しい!」の連発、刺身、香箱ガニ、鍋、白子の天ぷら、かきのホイル蒸し等、美味しいものを食べるときだけは静かになります。 最後にFさんのおごりでお店自慢のエビフライをご馳走になりました。キーワードは、一皿に3つエビフライ、3皿、参加者10名、だれが食べられないの、だれが払うの・・スリル満点、爆笑、美味しいエビフライご馳走様でした。 皆さんから、いつもためになる話、楽しい話、これからの話等、いっぱい「気づき」を頂いた、楽しい忘年会でした。 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!22位付近にいます。 元気のポイント! 近江町食堂入口
ITC1W忘年会
朝時間がなくてゴメンなさい。前のつづきです。 波乱万丈の人生の中で、たくさんの方に助けられた想いが強くベンチャー支援を行なっています。 9年前から「志太起業塾」を開講、5年で1,500人、1割の方が起業しました。「夢と志が大切だよ。やりたければやればいんだ」 また、日本ニュービジネス協議会連合会長を務め、国際的にもわが国のベンチャービジネス・ニュービジネスを代表する全国団体として活動しています。 日本の中小企業(数)99.7%、中小企業が元気にならなければ日本は良くならない。中小企業を良くして地域が発展して、日本の発展につながるのではと信じて頑張っておられます。←素晴らしい「志」です。「志」を決めて、一生懸命進めているんでしょうね。 e−BC.tv中小・ベンチャー企業向けインターネットテレビです。 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!22位付近にいます。 元気のポイント!
経済羅針盤は、波乱万丈のベンチャー人生のシダックスの志太会長でした。 シダックスのイメージは社会人野球の野村監督が強かったですが、給食サービス事業、カラオケ事業(全国300箇所)、ベンチャー支援、持っていたイメージと少し違っていました。 志太会長は若い頃から波乱万丈でした。転機は米国の食堂を視察し、好きな料理をとるカフェテリア方式を日本の給食事業に導入しました。15年前ファミリレストランを開業、給食とのギャップに気づき撤退、レストランをカラオケにリニューアル、カラオケに料理(食事)をメニューに取り入れました。 また、いつまでもカラオケブームが続くとも限らないので、カラオケ店で3割を大き目の部屋にしてカルチャークラブに活用しました。 民間の公民館的なイメージで地域の方に来て頂けるコンセプトにしました。                    つぎのベンチャー支援編につづきます。 人気ブログランキング ←応援のクリック、ありがとうございます!20位付近にいます。 元気のポイント! 人生でこれをやるんだとしっかり決めること。そしたら一生懸命に謙虚で感謝し地道に進んで行けばいい、困ったときだれか助けてくれます。絶対に成功します。 志太会長

ウェブページ

Powered by
MovableType4.23-ja
株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

ソーシャルブックマーク

タグクラウド

このアーカイブについて

このページには、2006年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count